お問い合わせはこちら 082-247-4873
会員ログイン
現在ログイン中です

人事労務Q&A

Home / 会員専用コンテンツ / 人事労務Q&A

※記事内容の閲覧には、「会員ログイン」が必要です。
※記事は掲載時点の税制等に基づいています。

2020年度

休職制度の相違

当社では正社員に対して、業務と関係のない病気や怪我で出勤できなくなった場合、1か月間の休職制度を設けています。この間は基本的に通常通りの賃金が支払われます。一方で、アルバイトやパートには休職制度自体を設けていません。この4月から同一労働同一賃金法が中小企業に対しても施行されると思いますが、このような違いもその法律の対象となるのでしょうか。

同一労働同一賃金の最高裁判例について

同一労働同一賃金に関する最高裁の判決を受けて、企業としてどのような行動を選択するべきですか?

副業・兼業への対応について

世の中で副業・兼業の解禁の動きが拡大していく中、当社でも副業・兼業の解禁を検討していきたいと思っております。副業・兼業の解禁にあたって注意するべきことはありますか?

労働者災害補償保険法の改正について

令和2年9月1日より、労働者災害保険法が改正されると聞きました。改正内容を教えてください。

身元保証契約と民法改正

当社では、新しく採用する従業員に対し、「身元保証人」を求めています。これは、その従業員がどんな働きぶりをするかわからないことから、万が一会社に損害を与えた場合に備えてのことです。この度、身元保証に関するルールが変わったと聞いたのですが、どのように変わったのでしょうか?

パワーハラスメントの法制化~労働施策総合推進法の改正~

6月よりパワハラ対策が義務化されましたがどのような内容でしょうか?

一般財団法人ひろぎん経済研究所
〒730-8588 広島市中区紙屋町1-3-8 ひろぎんホールディングス本社ビル 9階
082-247-4873
受付時間 9:00~17:00(平日)
082-242-8358
ひろしま銀行
お問い合わせ・ご相談はこちら お問い合わせ
新規ご入会はこちら 新規会員お申込み